もよおしもの

講演会のご案内

秋の企画 文学講演会 「金子みすゞとわたし」

終了しました

2010年11月7日(日) 13:30〜15:00 
参加費:1,500円(中高生:1,000円)

<金子みすゞ没後80年に寄せて>
太田治子さんが語る 金子みすゞ の詩の世界

講師 太田浩子さん写真太田治子さん(作家)

神奈川県生まれ。父は作家の太宰治。明治学院大学文学部卒。高校2年のときに書いた手記「十七歳のノート」が話題に。
1986年『心映えの記』で坪田譲治文学賞受賞。
<主な著書> 『母の万年筆』、『私のヨーロッパ美術紀行』、『恋する手』、『万里子と私』、『石の花』等多数。
父太宰治と母太田静子の真実を描いた最新刊『明るい方へ』のタイトルは金子みすゞの詩からとられている。

開催日時 :11月7日(日)13時30分〜15時(開場 13時)
講演後サイン会開催。
会場で『明るい方へ』と金子みすゞ関連書籍を販売します。
対象 :中学生以上(定員100名)
参加費 :1,500円(中高生:1,000円)
後援 :平塚市教育委員会・平塚市浜岳中学校区子ども読書活動推進協議会
会場 :升水記念市民図書館
申込方法 :参加希望の方は、電話(火曜、土曜12時から17時のみ)、ファックス、メールにて お名前、連絡先を明記の上お申し込みください。
ご参加いただけない場合のみご連絡いたします。
<申込先>
  財団法人 升水記念市民図書館
  TEL:0463-21-6591   FAX:0463-21-6594
  MAIL:m-toshokan@masumizu-lib.jp
※定員に達し次第締め切ります。
▲このページのトップへ

矢印もよおしもの一覧