こんな本 あんな本

本のしょうかい

ひなにんぎょうができるまでの表紙画像

『ひなにんぎょうができるまで』
田村孝介 写真  人形の東玉 監修

ひさかたチャイルド

もうじき桃の節句、一年一度、ひな人形に会える季節がやってきましたね。

さてこのおひなさま、どんな風に作られているのでしょうか。

写真家の田村さんがひな人形作りで有名な埼玉の岩槻を訪ねて密着取材。おひなさまの写真絵本ができました。

身体の着物の部分を担当する人、顔だけを作る人と作業が分担され、最後に二つが合わさって完成します。

熟練した職人さんだけがおひなさまのお化粧を任されていたり、絹糸でつくられる髪は丁寧にブラッシングされたりと作業の裏側も詳しく紹介されています。

本の真ん中のページを縦に開くと、ドーンと七段飾りが現れます。ひなにんぎょうがずらりと勢ぞろい!ステキ!

おひなさまの美しさと職人のみなさんの手仕事のすばらしさが伝わってくる、ひさかたチャイルド「しぜんにタッチ」シリーズの中の一冊です。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ