こんな本 あんな本

本のしょうかい

ちょっとだけまいごの表紙画像

『ちょっとだけまいご』
クリス・ホートン 作 木坂 涼 訳

BL出版

「ぼくの ママはね、すごーく おおきいんだ。こーんなに」「ぼくの ママはね もっと みみが とんがってるんだ。 こーんなふうに」「ぼくの ママの めはね もっと もーっと おおきいんだ。こーんくらい」ふくろうのぼうやがリスくんといっしょにママをさがしています。

ある日の森の中、高ーい木の上のおうちでママとお昼寝していたふくろうのぼうやが すとーん とん ことん!木からおっこちて おおあわて。まいごになってしまったのでした。親切なりすくんが一生懸命ママ探しのお手伝い。

ママだって心配しています。ぼうやを見つけた時のうれしそうな顔と大粒の涙!ホッとしました、わたしたちも。

りすくんとかえるくんをおうちに招いてみんなでびすけっとを食べることになりましたが・・・。

アイルランド、ダブリン出身のホートンさんの温かみのある色彩の絵によって進んでいくとても心地よいおはなしです。そしてちょっとだけまいごになったふくろうのぼうやとリスくんとのやりとりが木坂さんのテンポ良い日本語で進んでいくおススメの一冊です。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ