こんな本 あんな本

本のしょうかい

コーヒーの絵本の表紙画像

『コーヒーの絵本』
庄野雄治 作 平澤まりこ 絵

ミルブックス

コーヒーは好きですか。おうちでおいしいコーヒーを飲みたい、飲ませてあげたいという方々におススメの絵本が登場しました。タイトルもズバリ『コーヒーの絵本』です。

まずはコーヒーについての知識編「コーヒーってなに?」のページからどうぞ。コーヒー豆のこと、挽き方のこと、水のことなどちょっと勉強して、それからいよいよ「コーヒーをいれてみよう」の章へ。道具やその使い方、淹れ方のポイントが紹介されています。道具でとっても大切なのはポット、そして速さと温度が重要、というのがコーヒーの淹れ方の基本だと庄野さんは教えてくれます。最後の「コーヒーは自由にたのしもう」ではいろいろな飲み方、コーヒーのバリエーションが出てきます。

自分が好きなコーヒー、おいしいと思うコーヒー、愛する人が笑顔になってくれるコーヒーがきっと淹れられるようになる一冊です。

コーヒー焙煎人の庄野さんの分りやすい解説と平澤さんの赤と黒、白の三色のシンプルだけれどもかわいらしいイラストがベストマッチング。大人への贈り物にもぴったりの絵本です。

ところで10月1日は「コーヒーの日」、ご存知でしたか。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ