こんな本 あんな本

本のしょうかい

100にんのサンタクロースの表紙画像

『100にんのサンタクロース』
谷口智則 作 

文溪堂

ここは100人のサンタさんが住む町。サンタさんたちは一年に一回のクリスマスのために一年をかけて100人が協力し合って準備をしています。

春、プレゼントの数を数え、地図を作り、クリスマスまでのカウントダウンが始まります。夏になるとクリスマスツリーを育て、秋には雪を降らせたり虹や星空を作る練習に入ります。そして冬が近づくころにはそれぞれお気に入りの新しい服を作ります。そして一番大変なプレゼントの用意、と前日まで大忙しです。

クリスマス当日、みんなでそりに乗り込んで力を合わせてプレゼントを配り終えると、サンタさんたちのお楽しみの時間がスタート!!サンタさんたちだってパーティを開いてごちそうを食べ、オーケストラの演奏会、聖歌隊の歌、と大いにクリスマスをエンジョイするのです。

谷口智則さんが描く100人のサンタさんはとってもカラフル、眺めているだけでウキウキして来ます。裏表紙の見返しに100人のサンタさんが名前入りで登場しています。お気に入りはどのサンタ?最後まで楽しい絵本です。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ