こんな本 あんな本

本のしょうかい

どうぶつしんちょうそくていの表紙画像

『どうぶつしんちょうそくてい』
聞かせ屋。けいたろう 文 高畠 純 絵

アリス館

さぁ、今日は動物園の身長測定の日。動物たちの背の高さを測ります。みんなどのくらい大きくなったかな?測ってくれるのは白衣を着たゴリラさん。助手はかわいい女の子、記録係です。

まず最初はウサギさん。うーん、いい姿勢。耳までぴんと伸ばしてくれましたが測るのは頭の先までです。40センチ。お次はカンガルー親子。お母さんカンガルーは始終ジャンプを繰り返しこれでは測れません・・・。

キリンさんには特注の身長計がいるようですし、ワニくんたちは積み重なって団体で測ろうとするし、コウモリさんは身長計をひっくり返さなくてはいけないし、コアラさんたら・・・。最後はシロクマさん、二本の足で立派に立って210センチ!!こうして何とも楽しく賑やかな身長測定は無事終了。

この絵本のために実際にメジャーを持って上野動物園へ出向いたけいたろうさん、ご苦労さまでした。動物園では基本的に体重だけで身長は測らないそうです。高畠純さんのユーモラスな絵がまた楽しさをもりあげていて本を閉じる時には誰もがニッコリ。けいたろうさんの身長は167センチ、高畠さんは176センチあったらいいな・・・とプロフィールの欄に書きそえているお二人です。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ