こんな本 あんな本

本のしょうかい

げんきにおよげ こいのぼりの表紙画像

『げんきにおよげ こいのぼり』
今関信子 作 福田岩緒 絵

教育画劇

桜の花が散り日に日に緑が美しくなってきたころ、空には鯉が舞い始めます。「屋根より高いこいのぼり」というのもこの頃は歌の中だけになってきているように思いますが・・・。

さて、五月五日にこいのぼりを飾るのはなぜだか知っていますか?

さぁ、こいのぼりのはじまりのおはなし、あきらくんといっしょに先生から聞いてみましょう。

こいのぼりのお話のあと、あきらくんたちが力を合わせて作った大きい大きいこいのぼり、どこでおよいでいるのかな?

巻末には端午の節句、こいのぼり、こどもの日についての詳しい解説があり、大人も楽しく読める構成です。「行事の由来えほん」全8巻の中の一冊、親子でどうぞ。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ