こんな本 あんな本

本のしょうかい

一ねんせいになったらの表紙画像

『一ねんせいになったら』
まど みちお 詞 かべやふよう 絵

ポプラ社

「ぱっくん ぱっくん」「どっしん どっしん」「わっはは わっはは わっはっは」ひゃくにんのともだちみんなと富士山の上でごうかいにおむすびを食べたり、日本中をかけまわったり、世界中をふるわせるくらい笑ったり・・・

まどみちおさん作詞、山本直純さん作曲でおなじみの「一ねんせいになったら」が絵本になりました。かべやさんのこれまた楽しくにぎやかな絵がこれから入学するみんなのわくわくする気持ちをいっそう高めてくれること間違いなし!

1966年に発表されたこの歌は、多くの人たちに愛され歌われ、2007年文化庁と日本PTA全国協議会により「日本の 歌百選」に選定されました。

今年2月104歳で天国に召されたまどさん、「わっはは わっはは わっはっは」と朗らかな声で笑いながら、今春一年生になるみんなをきっと空の上から応援してくださっているはずですね。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ