こんな本 あんな本

本のしょうかい

あっちゃんあがつくの表紙画像

『あっちゃん あがつく』
みね よう 原案 さいとうしのぶ 作 

リーブル

「あっちゃん あがつく あいすくりーむ」、「いっちゃん いがつく いちごじゃむ」、「うっちゃん うがつく うめぼし すっぱい」、「えっちゃん えがつく えびふらい」、「おっちゃん おがつく おにぎり ふたつ」こんなふうに“たべものあいうえお”のはやし歌が賑やかに続いていきます。

一枚一枚の絵がまた楽しくてウキウキしてきます。たとえば、「え」のえびふらいのページをじっくり見てください。こな、たまご、パン粉、あぶら、とえびふらいたちは自分から器やお鍋に飛び込んでいます。あぶらのなかにいるえびふらいはとっても気持ちよさそうで、まるでお風呂に入っているみたい。あげたてのえびふらいくんはサングラスをかけて足を組んで本なんか読んでいて、こちらはリゾート気分?

さとうしのぶさんがひとつひとつ工夫をこらして、ていねいに細やかに描いている絵を、親子で時間をかけてじっくり見ていくのもいいなぁ。リズムカルなはやし歌を元気に大きな声で歌いながら進んでいくのもいいし。(最後の方に楽譜がついています。)

「あっちゃん あがつく あかずきん」とか「いっちゃん いがつく いそっぷものがたり」というおはなしバージョンや「あっちゃん あがつく あるぷすさんみゃく」、「いっちゃん いがつく いんどよう」という地図編など、オリジナルのあいうえおはやし歌を作ってみるとまた楽しさが広がります。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ
" l r  w w a v   /  925 . ,[" yim p a om" r e x s " v e " 1