こんな本 あんな本

本のしょうかい

十二支のお節料理の表紙画像

『十二支のお節料理』
川端誠 作

BL出版

いよいよ一年が終わろうとしています。もうじきお正月です。年の神様は十二支を集めてお節料理の準備をするように命じました。十二支はそれぞれにふさわしい役割を与えられます。

お家のお掃除、飾りつけはねずみたち。鏡餅のための餅つきが始まりました。田畑に詳しいうしは米や野菜などお料理の材料を選んで運ぶ役目です。千里を走るとらは方々の国から珍しい食べ物を集める係・・・。十二支最後に登場するいのししは生ごみと火のしまつ、あとかたづけを引き受けます。

そうして大晦日の夜が静かに静かにふけていきます。いつの間にか外は雪、お家の中では新しい年を迎える準備もすっかり整ったようです。

最後に正装した十二支みんなが勢ぞろい。着物姿できちんと並んで新年のご挨拶をするところです。どの動物も晴れやかで清々しくどこか厳かであらたまったいい表情です。

「落語絵本シリーズ」でお馴染みの川端誠さんが版画で日本のお正月のひとときを楽しくすてきに描いています。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ
" l r  w w a v   /  925 . ,[" yim p a om" r e x s " v e