こんな本 あんな本

本のしょうかい

おさるのジョージとしょかんへいくの表紙画像

『おさるのジョージ としょかんへいく』
M.&H.A.レイ 原作 福本友美子 訳

岩波書店

知りたがりやのおさるのジョージ、きょうは黄色いぼうしのおじさんに連れられて図書館へお出かけ。初めて図書館へやって来たジョージです。

おはなしが大好きなジョージはこどもたちがたくさん集まっている「こどものへや」へ入っていきました。図書館のおねえさんが子どもたちを前にうさぎのおはなしを読んでくれています。ジョージはウサギも大好き、でももっともっとジョージが好きなのはきょうりゅうです。なかなかきょうりゅうのおはなしの番にならず待ちくたびれたジョージは・・・。

図書館での大騒動ののち、ジョージは大好きなきょうりゅうの本を借りておうちへ帰り、おじさんに読んでもらいます。おじさんの膝の上で楽しそうに本を開くジョージの姿はかわいらしく、本を読むおじさんの表情はとっても穏やかで優しくてステキです。

ジョージくん、明日は一人で図書館へ行って本を借りてこられるのかな? ところで図書館ってどんなところ?この絵本の中のジョージについていくときっとわかります。

ジョージが図書館で本の配列の作業をする『おさるのジョージ としょかんのおしごと』(こちらは金の星社刊)と合わせて読めばさらに図書館のことがわかるはず。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ
" l r  w w a v   /  925 . ,[" yim p a om" r e x