こんな本 あんな本

本のしょうかい

やきいもするぞの表紙画像

『やきいもするぞ』
おくはら ゆめ 作

ゴブリン書房

森もいよいよ秋本番。あちこちから動物たちが集まってきました。何が始まるのかな?「もりは おちばだらけで、はたけはおいもだらけ。こうなったらしょうがない。やきいも するぞ エイエイオ―!」りすにいのしし、たぬきにうさぎ、ことりたちも加わって、にぎやかに威勢よくエイエイオ―、みんなでやきいも大会です。

パチパチ、もくもく、おいもがやけていくたき火のまわりで「やきいもまだかな、エイエイオ―」そうしてようやく待ちに待ったほくほく、あつあつのやきいもができました。みんなそれぞれうれしそうにほおばります。

さて、おいもを食べたらみんなのおしりからは出てくるもの、それはもちろん「ブォー、プゥ―、プリッ、プスゥ―、ブホッ、ポン、プヘポへブ―」と元気なお・な・ら!それならこんどは「おならたいかいするぞ、エイエイオー!」さて、一番になったのは・・・・。

紅茶で染めた和紙に墨やアクリル絵の具でおくはらさんが描いた動物たちには勢いがあり、ゆかいで楽しく、私たちも「エイエイオ―!」と一緒に声をあげて森のやきいも大会に飛び込んでいきたくなってしまいます。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ
" l r  w w a v   /  925 . ,[" yim p a