こんな本 あんな本

本のしょうかい

3びきのこぶたの表紙画像

『3びきのこぶた 建築家のばあい』
スティーブン・グアルナッチャ 作 まきおはるき 訳

バナナブックス

こぶたの兄弟3匹がそれぞれの考えで建てたお家へオオカミがやってきて・・・とおなじみの『3びきのこぶた』のお話です。でもいつもとちょっと違います。タイトルを見てください。ぶたくん3兄弟はみんな建築家なのです。

お家を建てるプロぶたくんたちが選んだ材料はそれぞれワラではなくてスクラップ、木ではなくてガラス、レンガではなくて石とコンクリート。お話の流れも結末もみんなが知っているとおりの『3びきのこぶた』です。安心、安心。そしてウーン、ステキ。とってもとってもおしゃれな『3びきのこぶた』の世界が広がります。

3びきが建てたお家はフランク・ゲリー、フィリップ・ジョンソン、フランク・ロイド・ライトの作品がもとになっています。お家の中には有名デザイナーの名高い調度品がいっぱい。知っているインテリアはあるかな?

ブタくんたちのスタイルだってなかなか決まっています。そして、オオカミくんも負けてはいません。革ジャン、サングラス、ブーツを黒で決めて、フィリップ・スタルクのバイクにまたがってやってくるのですから。

スウォッチの腕時計やMoMAのカード、REACTORのラグなどのデザインを手掛けるグアルナッチャさんと建築翻訳家のまきおさんという専門家コラボによる新しい『3びきのこぶた』。各ページのデザインを眺めているだけで楽しい、おとなも(おとなが)大満足の一冊です。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ
" l r  w w a v   /  925 . ,[" yim p