こんな本 あんな本

本のしょうかい

でかワルのマイクの表紙画像

『でかワルのマイク』
ミッシェル・ヌードセン 作   スコット・マグーン 絵
神戸万知 訳

岩崎書店

町で一番のでかワル犬、マイク。でっかい体にするどいキバ、とがったかぎづめ、ほえ声はもちろんワイルドにひびき、ファッションだってすばらしくでかワルなマイクです。

さて、今日はでかワルファッションにふさわしいブーツを買いにお出かけです。でかワル気分満点のブーツが見つかったマイクはルンルンと自分の車に戻ってきました。自分でも惚れ惚れするこれまたご自慢のでかワルな車のトランクを開けると・・・。

自分のイメージとは正反対の小さくてすばらしくかわいいふわふわのウサギの出現に戸惑うマイク。外見はでかワルで固めているけれど、本当は心の優しいマイクにちょっとしびれます。

作者は『としょかんライオン』でおなじみのミッシェル・ヌードセンさん。ヌードセンさんは「マイクとうさぎについて書いた中で、わたしがいちばん気に入っているのは、マイクとうさぎたちが友だちをやめずにすんだこと」と、また絵を担当したスコット・マグーンさんは、「わたしが、どこかにうさぎがかくれていないかと探しても、出てくるのはフワフワのわたぼこりばかり。だから、かわりにマイクが思いがけない場所でちびフワの友だちを見つけてくれてうれしい」と語っているそうです。

矢印バックナンバー

▲このページのトップへ
" l r  w w a v   /